藤井英敏の『株の逆引き大辞典』 株式情報

 
藤井英敏の『株の逆引き大辞典』 株式情報

>>藤井英敏の『株の逆引き大辞典』<<


塩漬けなしのストレスフリー株式投資術




プロトレーダーや、株式情報に精通している人間は、

かならず投資に関する『理念』を持っています。



理念の内容は人によってまちまちですが、

共通して言えるのは1円でも多く利益を上げるために

理念構築をする、という点です。



あなたは、投資理念をちゃんと持っていますか?

ないのだとしたら、ちょっと問題かもしれませんよ!



投資理念がない、というのはどういうことかと言えば、

しっかりとしたルールや資金管理をせずに

トレードしているということにほかなりません。



つまり、あなたのトレードは

非常に危険な状態にあると言えます。



理念が無ければリスクを考えることができず、

無駄に資産を減らしていく一方です。



また、エントリーや損切りに対するルール作りも徹底していないため、

やはり長く株式投資を続けていくことは難しいと言えるでしょう。



そうならないためにも、あなたには

【株の逆引き大辞典】

を通じて投資理念というものを感じ取っていただきたいと思います。


藤井英敏の『株の逆引き大辞典』

⇒ 藤井英敏の『株の逆引き大辞典』はこちらをクリック






藤井英敏の『株の逆引き大辞典』の推薦の声(一部抜粋)



向後はるみ氏


現在、私は投資顧問会社でお客様に運用助言を行っており、

お客様のパフォーマンスを向上させるために、

様々な努力と工夫をしています。



多くの個人投資家の皆さんは、ニュースを見たり、

聞いたりしても、ダイレクトに銘柄に落とし込めません。



もちろん、専業のデイトレーダーの方や、

マニアックに株式投資を研究している方は別でしょうが……。



銘柄に落とし込まないと

何を買えばいいのか分からないので、

当然のことながら儲からないのです。



また、多くの個人投資家は

時価総額の非常に大きい銘柄に手を出しがちです。



しかしながら、そのような大型株は、

資金量の大きい内外の機関投資家や

大口の個人向けの銘柄なのです。



つまり、普通の資産規模の個人投資家が、

投資パフォーマンスを求めるなら、

「ニュース等をみて、具体的に銘柄に落とし込み」

その上で、「値動きの良い小型株を狙わないといけない」のです。



その答えが、今回、藤井さんが作成した

【株の逆引き大辞典】にあります。



あなたも、この教材を使って、

是非、プロの銘柄選びをしていただきたいと思います。



※他にも藤井英敏の『株の逆引き大辞典』推薦者の声があります。

⇒ 続きを読む





藤井英敏の『株の逆引き大辞典』 株式情報

>>藤井英敏の『株の逆引き大辞典』に関する株式情報を紹介しました。











【関連リンク】

初心者のための個人資産運用

14日間無料【ゴールドコース】億を狙い撃ちする株式トレーディングシステム「億トレ」月額会員制銘柄配信サービス 有限会社ベンチャーネット 株 チャート

株リッチプロジェクト 紫垣英昭 デイトレード

ワンショットパラダイス 荻原綾 日経225 チャート